【コスパ最強】茨城県でおすすめのローコスト住宅

茨城県でおすすめのローコスト住宅

当ページは【茨城県】でローコスト住宅を建てたいとお考えの方に、おすすめのハウスメーカーや工務店をご紹介させて頂くコンテンツとなります。

ローコスト住宅で理想のマイホームを実現する為には、優秀なハウスメーカーorビルダー(工務店)を探す事が一番の近道です。失敗・後悔しない為に理想的なパートナーを見つけたいですよね。

以前は「高耐震住宅」や「高気密高断熱住宅」は価格の高い高級注文住宅だけの専売特許でしたが、近年は技術が発達した事でローコスト価格でも十分高性能な住まいを実現する事が可能になりました。

特に最近はブランド力のある大手ハスウメーカーもこぞってコスパ重視の規格住宅の開発に力を入れている位です。コスパ重視の方にとっては良い時代になりましたよね。

日本は地域によって気候風土や住環境が異なる為、求められる住宅性能の基準も異なってきます。その地域に合った住まいづくりを目指した方が、より住み心地の良いマイホームを実現出来る可能性が高まるでしょう。

【茨城県】でおすすめのローコスト住宅メーカーを探す上で重視したいポイントは以下の通りです。

・【茨城県】の気候風土について
茨城県は関東の北東部に位置しており、太平洋側は温暖な気候でも知られているエリアとなります。北部の山間部を除いて平野が広がっているので、標高が低く積雪量は東京都と変わらぬ水準です。但し、北西(福島県側)の山間部に関しては局地的に大雪となる年があるので注意が必要です。
・【茨城県】で欲しい断熱性能(UA値)について
【茨城県】は地域によって地域4~地域7に区分されています。

地域7(UA値0.87) 神栖市(旧浜崎町)
地域6(UA値0.87) 鹿嶋市/神栖市(旧神栖町)/潮来市
地域5(UA値0.87) 水戸市/かすみがうら市(旧霞ヶ浦町)/つくばみらい市/つくば市/ひたちなか市/稲敷市/下妻市/笠間市(岩間町以外)/牛久市/結城市/古河市/行方市/高荻市/坂東市/取手市/守谷市/小美玉市(旧玉里村)/常総市/常総大宮市(旧美和村以外)/筑西市(旧関城町)/土浦市(旧土浦市)/那珂市/日立市/鉾田市/北茨城市/龍ヶ崎市/阿見町/河内町/美浦村/堺町/五霞町/八千代町/茨城町/城里町/大洗町/東海村/利根町
地域4(UA値0.75) 土浦市(旧新治村)/石岡市/常陸大宮市(旧美和村)/笠間市(旧岩間町)/筑西市(旧関城町以外)/かすみがうら市(旧千代田町)/桜川市/小美玉市(旧玉里村以外)/大子町

茨城県は関東平野の北東部に位置しており、県の64.4%を平坦部が占めているので、標高の高い山間部「UA値0.75」を除いて、殆どの地域で「UA値0.87」が基準となる地域5~7に区分されています。「UA値0.87」は標準仕様でクリアしている工務店も多いので、高気密高断熱住宅を目指すなら山間部もカバー出来る「UA値0.75」~ZEH基準値「UA値0.6」を目指すようにしましょう。

・【茨城県】で欲しい耐震性能について
日本は地震大国なので、どの地域でも高い耐震性能が求められます。【茨城県】は最近数十年間はM7以上の地震は発生していませんが、地震活動が活発な福島県沖に隣接しているので、耐震性能は重視すべき項目です。出来れば「耐震等級3」を目指すべきですし、最低でも「耐震等級2以上」は確保するようにしたいです。特に太平洋側で新築される場合には、制震技術が採用出来るローコスト住宅メーカーや工務店を探したいところです。

上記のポイントを抑えた上で「価格の安さ」も実現している【茨城県】おすすめのローコスト住宅メーカーと工務店をご紹介したいと思います。

【茨城県】でコスパ優秀な家を実現したいとお考えの方は、是非参考にしてみて下さい。

茨城県でオススメ!!ローコスト住宅メーカーと商品プラン

【茨城県】でローコスト住宅を検討するなら、候補には含めておきたいオススメのハウスメーカーとその商品をピックアップしてご紹介します。

全国展開しているハウスメーカーは年間着工数が多いので、資材の大量製造や設備の一括仕入れなどによるスケールメリットを活かせるのが一番の強みです。

特に規格住宅商品の場合は、資材が規格化されているのでストックも可能となりますし、コスト削減施策が合理的に行われているので、大手ハウスメーカーでも本体価格1000万円台に抑えられている商品がラインナップされていたりします。

あの憧れの高級注文住宅ブランドをローコスト価格で実現出来るかもしれません。

また大手ハウスメーカーはこれまでの施工実績から、人気のある間取りやプランを基にした「商品開発力」にも期待が出来ます。

例えば地元の工務店に依頼するつもりでも、大手ハウスメーカーからの提案で思わぬアイデアが閃く場合がありますので、マイホーム計画を進める際には必ず候補に含めるようにしましょう。

茨城県でオススメ!!パパまるハウスの「パパまるベーシック」

パパまるハウスのベーシック
本体価格の目安 1263万円~
坪単価の目安 39万円~45万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級2相当
断熱性能 UA値0.87~0.75
保証制度 最大30年迄
茨城県拠点 水戸/つくば/日立/神栖/土浦

パパまるハウスは「Z空調」でお馴染みのヒノキヤグループ傘下の超ローコスト住宅メーカーです。本体価格1500万円以下で高性能な住まいを提供している会社なので、コスパ重視の方は関心をお持ちの方も多い筈。標準仕様で現場発泡硬質ウレタンフォームの断熱材を採用しており、オプションで《桧屋住宅》と同じ「Wバリア工法」も採用する事が出来ます。窓断熱まで強化すれば雪国でも通用する高気密高断熱住宅を実現する事が出来るでしょう。耐震性能は接合金物や耐力壁を採用する事で建物強度を高めており、「耐震等級2相当」と予想されます。

パパまるハウス「パパまるベーシック」の口コミや評判

成功した人
パパまるハウス安いですよね。設計の自由度とかは殆どないけど、とにかく安くマイホームを建てたいって人にはオススメだと思います
成功した人
茨城県だと地域割増がほぼ無いので、安く建てる事が出来ました。キャンペーンやってたのでZ空調も安く導入出来たのが良かったです
CHECK POINT
パパまるハウスカタログ1
パパまるハウス「パパまるベーシック」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!茨城県でローコスト住宅を検討するなら、パパまるハウス「パパまるベーシック」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】パパまるハウスのカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

茨城県でオススメ!!アイダ設計の「ブラーボ」

アイダ設計のブラーボ
本体価格の目安 1300万円~
坪単価の目安 43万円~50万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級3相当
断熱性能 UA値0.87~0.75
保証制度 最大35年迄
茨城県拠点 水戸/守谷/牛久

茨城県はアイダ設計のプレカット工場がある事でも有名なので、地元の方にとっては愛着のある会社ではないでしょうか。ローコスト住宅で認知度の高いアイダ設計の主力商品が「ブラーボ(旧ブラーボスタンダード)」です。これまでにアイダ設計で新築した人の7割以上がこちらの商品で本体価格1500万円以下に抑えたそうです。ローコスト住宅の施工実績が多いので安心感がありますね。アイダ設計は「耐震等級3」を標準仕様としていますし、現場発泡ウレタンフォームを採用しているので一定水準以上の断熱性能を望む事が出来ます。また高気密高断熱に拘りたい方は上位グレード商品も視野に入れてみましょう。

アイダ設計「ブラーボ」の口コミや評判

成功した人
自由設計の注文住宅でこれだけ安いのは凄い事だと思う。昔は安いだけのイメージだったけど、最近は性能にもしっかりと向き合っていて、しっかりした家をつくってくれます
成功した人
高級感やデザイン性とかは地味な感じはしますが、質実剛健な家です。内装の壁紙の色を変更出来ないとかコスト削減をしている分、制限が多いのは仕方ないかもしれないですね
CHECK POINT
カタログ画像1
アイダ設計「ブラーボ」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!茨城県でローコスト住宅を検討するなら、アイダ設計「ブラーボ」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】アイダ設計のカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

茨城県でオススメ!!タマホームの「大安心の家」「木麗な家」

タマホームの大安心の家
本体価格の目安 1600万円~
坪単価の目安 53万円~65万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級3
断熱性能 UA値0.55
保証制度 最大60年迄
茨城県拠点 ひたちなか/筑西/水戸/日立/神栖/土浦/つくば/守谷

ローコスト住宅の代表格といえばタマホーム。「大安心の家」はベストセラー商品で、一番売れている商品となります。この価格帯で完全自由設計の注文住宅を実現しているのが強調材料で、理想のマイホームを実現する事が可能です。また売れに売れている商品なので、年間着工数を活かしたスケールメリットを活かす事が可能で、設備のグレードが高いなどのメリットを享受する事が出来ます。またもう少し予算を抑えたい方には、設備のグレードを抑えたモデル「木麗な家」も用意されています。こちらのプランなら坪単価平均5万円程度価格を抑える事が可能です。

タマホーム「大安心の家」「木麗な家」の口コミや評判

成功した人
色々と比較してみたけど、やっぱり総合力でタマホームになっちゃいますよね。安心感が段違いですもん。
成功した人
世帯年収がそれほど高くないので、タマホームさんにお願いしました。断熱性能がとても良くて快適に過ごせています。筑波おろしも気になりません
CHECK POINT
タマホームカタログ2
タマホーム「大安心の家」「木麗な家」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!茨城県でローコスト住宅を検討するなら、タマホーム「大安心の家(愛)」「木麗な家(愛)」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】タマホームのカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

茨城県でオススメ!!クレバリーホームの「クレバコ+」

クレバリーホームのクレバコ+
本体価格の目安 1700万円~
坪単価の目安 55万円~60万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級2相当
断熱性能 UA値0.87~0.75
保証制度 最大30年迄
茨城県拠点 ひたちなか/水戸/つくば/堺/古河/土浦/田彦

全国フランチャイズ展開しているクレバリーホームの提案する規格住宅プランが「クレバコ+」です。クレバリーホームと言えば外壁タイルが標準装備されている事で有名ですが、「クレバコ+」も勿論標準装備。全24色の外壁タイルから自由にコーディネイト可能です。他社と比較する場合は外壁タイル分を差し引いて考えるようにしたいですね。また「クレバコ+」は様々な種類の「ハコ」を用意して、それを自由に組み合わせる形で家をカスタマイズしていきます。どのような組み合わせにするかは施主の好みや予算に合わせて選択する事が可能です。規格住宅ベースなので価格が安い上に、住宅性能の水準も高いのでコストパフォーマンスに優れたプランとなります。

クレバリーホーム「クレバコ+」の口コミや評判

成功した人
クレバリーホームは外観が全面タイル貼りに出来るのが一番メリット大きいです。他社で全面タイル貼りのオプション採用したら一体何百万円掛かるのか…そう考えればかなりお得に感じます
成功した人
マイホームに帰宅する時に、他所の家とは明らかに輝きが違うタイル貼りの家、最高です。外観に重厚感があって、こんなにも誇らしい気持ちにしてくれるとは思いませんでした。嬉しい誤算です
CHECK POINT
クレバコカタログ1
クレバリーホーム「クレバコ+」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!茨城県でローコスト住宅を検討するなら、クレバリーホーム「クレバコ+」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】クレバリーホームのカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

茨城県でオススメ!!アキュラホームの「超空間の家」

アキュラホームの超空間の家
本体価格の目安 1831万円~
坪単価の目安 57万円~65万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級3相当
断熱性能 UA値0.6
保証制度 最大35年迄
茨城県拠点 つくば/守谷/土浦

アキュラホームはローコスト住宅の草分け的な存在で、日本で最初に低価格路線を打ち出し全国展開したハウスメーカーでもあります。日本一のビルダー集団が加盟する「ジャーブネット」の主宰も務めており、かつてはタマホームも加盟していた事もあります。アキュラホームは2021年に商品体系を一新して「超空間の家」を発売、日本最高クラスの強靭さを持つ「8トン壁」を採用する事で、木造住宅ながら鉄骨造並みの大空間や大開口を実現する事を可能としています。価格を抑えながらも高級注文住宅と変わらぬ間取りを実現出来るのは魅力的なポイントです。

アキュラホーム「超空間の家」の口コミや評判

成功した人
大空間の家(超空間の家)で新築した友人の家を見に行きましたが、積水ハウスや大和ハウスみたいな大空間リビングで本体価格1000万円台と聞いて度肝を抜かれました。高級感もあるし、信じられない位安いと思います
成功した人
アキュラホームはローコストのイメージが強かったのですが、最近は本当にデザインも良くてワンランクもツーランクも上に感じます。あれだけの大胆な間取りでも耐震や断熱もキープしているのは凄いです
CHECK POINT
アキュラホームカタログ01
アキュラホーム「超空間の家」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!茨城県でローコスト住宅を検討するなら、アキュラホーム「超空間の家」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】アキュラホームのカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

もう一押し!!茨城県でオススメの地域密着ビルダー・工務店

次は【茨城県】でローコスト住宅が得意なオススメのビルダー(工務店)もご紹介します。【茨城県】の気候風土を熟知している地域密着型の工務店は、確かな技術力とレスポンスの良いサービスが魅力です。

もし、あなたが【茨城県】でコスパ最強のローコスト住宅を建てたいとお考えなら、地域密着のビルダーや工務店も1~2社も候補に含めておく事を推奨します。

基本的に地域密着型の工務店は、昔から地域の信用で成り立っています。【茨城県】で長く一戸建て住宅を手掛けて来ており、地元の方から「あの工務店に任せておけば大丈夫」と信頼されている工務店の方が安心して依頼する事が出来ます。

そもそもハウスメーカーで契約した場合でも、施工を行うのは地元の工務店というケースも多々見受けられます。だったら始めから地元工務店を候補に含めておくのも、理想のマイホームを実現する為の近道となるでしょう。地元のローコスト住宅が得意な工務店を比較検討に加える事で、相場観が養われますし、マイホームで失敗・後悔する可能性を飛躍的に抑える事が可能となります。

【茨城県】でローコスト住宅が得意なおすすめの地域密着のビルダー・工務店はこちらです。

茨城県でオススメ!!リアルウッドの「D-CONCEPT(ディー・コンセプト)」

リアルウッドのDコンセプト
本体価格の目安 1430万円~
坪単価の目安 48万円~58万円
工法 木造軸組工法
耐震性能 耐震等級2相当
断熱性能 UA値0.87~0.75
保証制度 初期保証10年
茨城県拠点 土浦/つくば/牛久

リアルウッドは埼玉県草加市が本拠の工務店ですが、累計5000棟にも及ぶ施工実績があり、茨城県にも営業エリアを拡大している大手工務店です。《ユニバーサルホーム》や《R+ハウス》のフランチャイズにも加盟していますが、一番オススメしたいのはオリジナル商品の「D-CONCEPT(ディー・コンセプト)」。お洒落な箱型デザインが印象的な商品ですが、延床22坪のコンパクトタイプなら本体価格1097万円~と驚きの低価格。一般的な延床30坪でも本体価格1430万円から新築可能となります。内装もハイドア建具などが装備されていますし、アクアフォームの断熱材が標準装備されているのも強調材料です。お洒落な住まいを低価格で実現したい方はチェック推奨の工務店です。

リアルウッド「D-CONCEPT」の口コミや評判

成功した人
私は24坪のタイプで建てました。断熱を少しグレードアップしたので、本体価格1300万円に外構や諸費用が別途掛かる感じです。外観がお洒落なので満足してます
成功した人
外観のかっこ良さで一目惚れ。内装もシンプルスタイルでお洒落です。標準の設備はグレード良い訳ではないけど、デザインが気に入った人ならきっと満足出来ると思います

↓茨城県でおすすめの工務店カタログもLIFULL HOME’Sでまとめて取り寄せてみよう↓

ローコスト住宅メーカーランキング広告2

茨城県でオススメのローコスト住宅メーカー まとめ

【茨城県】でローコスト住宅を建てるならおすすめしたいハウスメーカー及び地元ビルダーをご紹介しましたが如何だったでしょうか。

茨城県は県の大部分が平野部となるので、標高の高いエリアが少なく、平均気温も東京都と変わらぬ水準で年間を通して「生活し易い気候」とされています。また1住宅あたりの敷地位面積は全国1位と広く、全国平均の1.6倍もの広さを誇ります。広い庭やゆとりある間取り設計を楽しむ事が出来るエリアと考えて良いでしょう。茨城県で新築するなら、平屋住宅を考えるのも有りかもしれませんね。

一部の山間部を除いて気候は温暖なので、断熱仕様に関しても関東以南と変わらぬ性能で問題無しです。断熱仕様にお金が掛からない分、デザインや間取りに拘ってみても良いのではないでしょうか。

各ハウスメーカー・工務店共に価格を抑えながらも高性能な住まいの研究・開発を行っているので、本体価格1000万円台のローコスト価格でも高級感のある素敵な住まいを実現する事は十分可能です。

特に上記にピックアップさせて頂いたハウスメーカー・工務店の商品は「UA値0.87(0.75)以下」「耐震等級2以上」の基準をクリアしているので、【茨城県】でマイホームを検討するなら、是非とも候補に含めて頂きたいオススメばかり。

上記にご紹介したハウスメーカーの殆どのカタログは《ライフルホームズ》で簡単にお取り寄せする事が出来ます。出来るだけ複数の候補と比較検討を行う事で、ローコスト住宅で失敗・後悔する可能性を大幅に抑える事が可能となるので、まとめて一括でカタログのお取り寄せをされる事を推奨致します。

【茨城県】でローコスト住宅を検討されている方は、まずは《ライフルホームズ》でカタログ一括請求を試してみては如何でしょうか。

↓LIFULL HOME’Sでまとめてカタログ取り寄せて、まずは比較してみよう!↓
ローコスト住宅メーカーランキング広告
CHECK POINT
電話が苦手
でも…こういうカタログ請求って、営業電話掛かって来るんじゃない…?

電話が苦手な方がいらっしゃるとは思いますが、「お問い合わせ内容」に「メールでのみ連絡希望」と記入しておけば安心です。簡単な手続き方法については下記特集ページにまとめてあるのでチェックしてみて下さい。

↓カタログ一括お取り寄せの手順はこちらの特集ページにて↓

ローコスト住宅カタログ

ローコスト住宅「カタログ一括請求」のすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。