【コスパ最強】京都府でおすすめのローコスト住宅

京都府でおすすめのローコスト住宅

当ページは【京都府】でローコスト住宅を建てたいとお考えの方に、おすすめのハウスメーカーや工務店をご紹介させて頂くコンテンツとなります。

ローコスト住宅で理想のマイホームを実現する為には、優秀なハウスメーカーorビルダー(工務店)を探す事が一番の近道です。失敗・後悔しない為に理想的なパートナーを見つけたいですよね。

以前は「高耐震住宅」や「高気密高断熱住宅」は価格の高い高級注文住宅だけの専売特許でしたが、近年は技術が発達した事でローコスト価格でも十分高性能な住まいを実現する事が可能になりました。

特に最近はブランド力のある大手ハスウメーカーもこぞってコスパ重視の規格住宅の開発に力を入れている位です。コスパ重視の方にとっては良い時代になりましたよね。

日本は地域によって気候風土や住環境が異なる為、求められる住宅性能の基準も異なってきます。その地域に合った住まいづくりを目指した方が、より住み心地の良いマイホームを実現出来る可能性が高まるでしょう。

【京都府】でおすすめのローコスト住宅メーカーを探す上で重視したいポイントは以下の通りです。

・【京都府】の気候風土について
京都府はかつては日本の首都が置かれていた歴史ある古都です。北部の丹後半島と舞鶴湾、若狭湾は日本海に面しており、北部から南部まで山地や盆地が多いですが標高1000m以下の低山地帯となります。府北部は日本海側気候に属し、南は瀬戸内海式気候に属しており、府北部は豪雪地帯が広がっています。
・【京都府】で欲しい断熱性能(UA値)について
【京都府】は地域によって5地域~6地域に区分されています。

地域5(UA値0.87) 京都市(旧京北町)/京丹後市(旧大宮町,旧久美浜町)/南丹市/福知山市/木津川市/与謝野町/舞鶴市/綾部市/宮津市/亀岡市/城陽市/八幡市/京田辺市/京丹波町/大山崎町/井出町/宇治田原町/笠置町/和束町/精華町/南山城村
地域6(UA値0.87) 京都市(旧京都市)/京丹後市(旧大宮町,旧久美浜町以外)/宇治市/向日市/長岡京市/久御山町/伊根町

京都府は全域で「UA値0.87」が基準となる「地域5~6」にに指定されています。この基準は多くの工務店やハウスメーカーが標準仕様でクリアしているので、更に高気密高断熱を目指したい方はZEH基準値「UA値0.6以下」を目指すようにしましょう。

・【京都府】で欲しい耐震性能について
古都の京都では歴史的資料の多いエリアです。過去の地震いついても、701年の地震などの記録も残っています。近年では1983年の「日本海中部地震」や1952年「日本海中部地震」、また記憶に新しい1995年の「兵庫県南部地震」でも大きな揺れが観測されました。断層帯が多く、南海トラフ地震でも著しい地震災害が生じる可能性の高いエリアとされているので、最低でも「耐震等級3相当以上」、また制震装置の採用を積極的に検討するようにしましょう。

上記のポイント(UA値0.87、耐震等級3相当以上)を抑えた上で「価格の安さ」も実現している【京都府】おすすめのローコスト住宅メーカーと工務店をご紹介したいと思います。

【京都府】でコスパ優秀な家を実現したいとお考えの方は、是非参考にしてみて下さい。

京都府でオススメ!!ローコスト住宅メーカーと商品プラン

【京都府】でローコスト住宅を検討するなら、候補には含めておきたいオススメのハウスメーカーとその商品をピックアップしてご紹介します。

全国展開しているハウスメーカーは年間着工数が多いので、資材の大量製造や設備の一括仕入れなどによるスケールメリットを活かせるのが一番の強みです。

特に規格住宅商品の場合は、資材が規格化されているのでストックも可能となりますし、コスト削減施策が合理的に行われているので、大手ハウスメーカーでも本体価格1000万円台に抑えられている商品がラインナップされていたりします。

あの憧れの高級注文住宅ブランドをローコスト価格で実現出来るかもしれません。

また大手ハウスメーカーはこれまでの施工実績から、人気のある間取りやプランを基にした「商品開発力」にも期待が出来ます。

例えば地元の工務店に依頼するつもりでも、大手ハウスメーカーからの提案で思わぬアイデアが閃く場合がありますので、マイホーム計画を進める際には必ず候補に含めるようにしましょう。

京都府でオススメ!!アイダ設計の「ブラーボ」

アイダ設計のブラーボ
本体価格の目安 1300万円~
坪単価の目安 43万円~50万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級3相当
断熱性能 UA値0.87~0.75
保証制度 最大35年
京都府拠点 京都市西京区

京都府でローコスト住宅を検討するなら、アイダ設計は外せないところ。アイダ設計は年間着工数が多く、スケールメリットを活かせるのが最大の強み。自社プレカット工場で高品質な住まいを低価格で実現する事が可能です。アイダ設計で新築する7割以上の方が「ブラーボ(旧ブラーボスタンダード)」で本体価格1500万円以下に予算を抑えているそうなので、ローコスト住宅の施工経験が多いのも安心出来る材料。「耐震等級3相当」や「断熱等性能等級4相当」を実現しながらも低価格なのは大きな魅力ですね。

アイダ設計「ブラーボ」の口コミや評判

成功した人
内装や設備の選択肢は多くはないけど、自由設計でこの価格ですから、コスパに関しては文句無しです
成功した人
京都の景観に合う外観デザインを考えてくれて、価格以上に高見えする家を建てる事が出来ました
CHECK POINT
カタログ画像1
アイダ設計「ブラーボ」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!京都府でローコスト住宅を検討するなら、アイダ設計の「ブラーボ」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】アイダ設計のカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

京都府でオススメ!!ヤマダホームズの「フェリディアエル リミテッド」

ヤマダホームズフェリディアエルリミテッド
本体価格の目安 1600万円~
坪単価の目安 53万円~65万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級3相当
断熱性能 UA値0.87~0.56
保証制度 初期保証20年+最大60年迄
京都府拠点 京都市右京区/京都市下京区/久世郡

家電量販店のイメージが強いですが、元々は老舗の木造住宅メーカーの技術を継承しているので、耐震性能や断熱性能に優れた住まいを実現する事が出来ます。ヤマダホームズの主力商品は「フェリディア」ですが、住宅性能をそのままに、よりシンプルな住まいを適性価格で提供しているのが「フェリディアエル リミテッド」です。「現場発泡吹き付け断熱」「耐力構造」「24時間換気システム」「上位グレード設備」等を搭載した上で価格が抑えられているので、コストパフォーマンスを重視したい方にオススメのプランとなります。ヤマダ電機の店舗にいって家電や家具を選べるオプション等もユニークですね。

ヤマダホームズ「フェリディアリミテッド」の口コミや評判

成功した人
スーパーフル装備パックのオプションを採用すると、ヤマダ電機の店舗に行って好きな家具や家電を選ぶ事が出来ます。普通に買うより断然お得ですよ
成功した人
最初は家電屋が家なんて建てられるのかと考えていたが…前身はエスバイエルの流れを汲む老舗の工務店で、しっかりと技術が継承されていると感じた。家の出来が素晴らしい
CHECK POINT
ヤマダホームズカタログ
ヤマダホームズ「フェリディアリミテッド」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!京都府でローコスト住宅を検討するなら、ヤマダホームズ「フェリディアリミテッド」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】ヤマダホームズのカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

京都府でオススメ!!タマホームの「大安心の家」「木望の家」

タマホーム木望の家
本体価格の目安 1600万円~
坪単価の目安 53万円~65万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級3
断熱性能 UA値0.55
保証制度 最大60年
京都府拠点 久世郡/福知山市/京都市伏見区/京都市西京区

タマホームはローコスト住宅の代表格として、総合力の高さが魅力です。ベストセラー商品の大安心の家」は、標準仕様で長期優良住宅認定に対応しています。ローコスト価格ながらも高い住宅性能とグレード高めの住宅設備、設計の自由度を実現しています。もっと予算を抑えたい方には設備グレードを落とした「木麗な家」も用意されています。また都市部の狭小地向きでは「木望の家」などのプランも用意されているのでチェック推奨です。

タマホーム「大安心の家」「木望の家」の口コミや評判

成功した人
京都は盆地が多くて夏は暑いので、冷暖房の効率を考えてもUA値がしっかりしてるタマホームさんが一番良いと感じました。住み心地も最高です
成功した人
福知山のモデルハウスを見ましたが、ローコストとは思えない高級感と和の心を感じる仕上がりでした。これならタマホームさんに依頼したいなと
CHECK POINT
タマホームカタログ1
タマホーム「大安心の家」「木望の家」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!京都府でローコスト住宅を検討するなら、タマホーム「大安心の家」「木望の家」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】タマホームのカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

京都府でオススメ!!レオハウスの「COCO(ココ)」

レオハウスのココ
本体価格の目安 1700万円~
坪単価の目安 56万円~65万円
工法 木造軸組工法+パネル工法/木造2×4工法
耐震性能 耐震等級3相当
断熱性能 UA値0.75~0.46
保証制度 最大60年
京都府拠点 京都市伏見区

自由設計のローコスト住宅を実現出来るレオハウスは京都では「伏見区」に拠点を構えています。基本的には「断熱等性能等級4(最高等級)」を標準仕様でクリアしていますが、更に高気密高断熱を目指したい方はオプションの2×4工法ダブル断熱仕様「UA値0.46」もおすすめです。耐震等級3相当の頑丈な住まいも実現出来ますし、価格と品質のバランスに優れた住まいを実現出来ます。

レオハウス「COCO(ココ)」の口コミや評判

成功した人
標準仕様のままでは色々と心許ないので高断熱仕様にしましたが満足いく家に仕上がりました。八ヶ岳おろしでもビクともしませんよ
成功した人
設計自由度も高くて設備や仕様も自分の力を入れたい部分だけグレードアップ出来るので予算を考えながらカスタマイズする事が出来ました
CHECK POINT
レオハウスのカタログ1
レオハウス「COCO(ココ)」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!京都府でローコスト住宅を検討するなら、レオハウス「COCO(ココ)」は是非、候補に含めるようにしましょう。

【簡単3分!!】レオハウスのカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

京都府でオススメ!!ヤマト住建「エネージュSGR」

ローコスト住宅ヤマト住建
本体価格の目安 1789万円~
坪単価の目安 58万円~65万円
工法 木造軸組工法+パネル工法
耐震性能 耐震等級3相当
断熱性能 UA値0.87以下
保証制度 最大30年
京都府拠点 宇治市

世界基準の高気密高断熱住宅を実現しているのがヤマト住建の「エネージュ」シリーズ。フラッグシップモデルの「エネージュUW」は日本でもトップクラスの断熱性能「UA値0.26」を実現出来ますが、流石にローコスト価格では予算オーバー。本体価格1000万円台に抑えるなら、コストパフォーマンスを重視したプラン「SGR」がオススメです。こちらのプランは「UA値」の公表こそ行っていませんが、断熱仕様から「UA値0.87以下」である事は明白ですし、耐震等級3相当の耐震性能も確保しています。「屋上のある住まい」をこの価格帯で実現出来るのも大きな魅力です。

ヤマト住建「エネージュSGR」の口コミや評判

成功した人
窓は小さいし、デザイン性は地味なんですけど、質実剛健な家づくりで性能特化って感じです。安心して暮らせる家になったと思います
成功した人
想像以上に全館空調が快適です。ユカコシステムは全館空調を1台のルームエアコンで担っているので、万が一故障しても直ぐに交換出来るので安心ですね
CHECK POINT
カタログ画像1
ヤマト住建「エネージュSGR」のカタログはコチラから簡単にお取り寄せ可能です!京都府でローコスト住宅を検討するなら、ヤマト住建「エネージュSGR」は是非、候補に含めるようにしましょう。/col2]

【簡単3分!!】ヤマト住建のカタログをまとめて一括請求はコチラ≫

もう一押し!!京都府でオススメの地域密着ビルダー・工務店

次は【京都府】でローコスト住宅が得意なオススメのビルダー(工務店)もご紹介します。【京都府】の気候風土を熟知している地域密着型の工務店は、確かな技術力とレスポンスの良いサービスが魅力です。

もし、あなたが【京都府】でコスパ最強のローコスト住宅を建てたいとお考えなら、地域密着のビルダーや工務店も1~2社も候補に含めておく事を推奨します。

基本的に地域密着型の工務店は、昔から地域の信用で成り立っています。【京都府】で長く一戸建て住宅を手掛けて来ており、地元の方から「あの工務店に任せておけば大丈夫」と信頼されている工務店の方が安心して依頼する事が出来ます。

そもそもハウスメーカーで契約した場合でも、施工を行うのは地元の工務店というケースも多々見受けられます。だったら始めから地元工務店を候補に含めておくのも、理想のマイホームを実現する為の近道となるでしょう。地元のローコスト住宅が得意な工務店を比較検討に加える事で、相場観が養われますし、マイホームで失敗・後悔する可能性を飛躍的に抑える事が可能となります。

【京都府】でローコスト住宅が得意なおすすめの地域密着のビルダー・工務店はこちらです。

京都府でオススメ!!リリーズホーム「すずらん工務店」

本体価格の目安 1400万円~
坪単価の目安 40万円~50万円
工法 木造軸組工法+パネル工法(SW工法)
耐震性能 耐震等級3相当
断熱性能 UA値0.87以下
保証制度 10年
兵庫県拠点 高槻市(大阪府)

リリーズホームは大阪府高槻市地盤の工務店ですが、京都府でも施工出来る優秀な工務店です。デザイン性に優れた規格住宅「CASAシリーズ」の商品なども取り扱っていますし、LIXILのスーパーウォール工法を採用する事も可能で、こちらは高耐震、高気密・高断熱な住まいを実現する事が可能です。

成功した人
CASAカリーナみたいな南欧風の家に憧れます。デザイン良いですね。素敵です
成功した人
耐震等級3で高気密高断熱の家を安く建てる事が出来ました。大手ハウスメーカーでこの値段は無理だったと思います

↓京都府でおすすめの工務店カタログもLIFULL HOME’Sでまとめて取り寄せてみよう↓

ローコスト住宅メーカーランキング広告2

京都府でオススメのローコスト住宅メーカー まとめ

【京都府】でローコスト住宅を建てるならおすすめしたいハウスメーカー及び地元ビルダーをご紹介しましたが如何だったでしょうか。

京都府は基本的には温暖なエリアとなるので、「断熱性能」はそこまで高水準でなくとも、十分快適な住環境を実現する事が出来ます。断熱性能を高めれば高める程、省エネ性に優れ毎月の光熱費を抑える事も可能となるので、予算的に余裕のある方はZEH基準値(UA値0.6以下)まで性能を伸ばしてみるのも手かもしれません。

また京都府は過去に地震で大きな被害のあったエリアでもありますし、南海トラフ地震が懸念されるエリアでもあるので、最低でも「耐震等級3相当」の耐震性能は確保するようにしましょう。制震技術を採用可能な場合は積極的に検討を行いたいですね。

各ハウスメーカー・工務店共に価格を抑えながらも高性能な住まいの研究・開発を行っているので、本体価格1000万円台のローコスト価格でも高気密高断熱住宅や高耐震住宅を実現する事は十分可能です。

特に上記にピックアップさせて頂いたハウスメーカー・工務店の商品は「UA値0.87以下」「耐震等級3相当以上」の基準をクリアしているので、【京都府】でマイホームを検討するなら、是非とも候補に含めて頂きたいオススメばかり。

上記にご紹介したハウスメーカーの殆どのカタログは《ライフルホームズ》で簡単にお取り寄せする事が出来ます。出来るだけ複数の候補と比較検討を行う事で、ローコスト住宅で失敗・後悔する可能性を大幅に抑える事が可能となるので、まとめて一括でカタログのお取り寄せをされる事を推奨致します。

【京都府】でローコスト住宅を検討されている方は、まずは《ライフルホームズ》でカタログ一括請求を試してみては如何でしょうか。

↓LIFULL HOME’Sでまとめてカタログ取り寄せて、まずは比較してみよう!↓
ローコスト住宅メーカーランキング広告
CHECK POINT
電話が苦手
でも…こういうカタログ請求って、営業電話掛かって来るんじゃない…?

電話が苦手な方がいらっしゃるとは思いますが、「お問い合わせ内容」に「メールでのみ連絡希望」と記入しておけば安心です。簡単な手続き方法については下記特集ページにまとめてあるのでチェックしてみて下さい。

↓カタログ一括お取り寄せの手順はこちらの特集ページにて↓

ローコスト住宅カタログ

ローコスト住宅「カタログ一括請求」のすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。